赤雫☆物語第一部まとめ

第一部完!したのでまとめ語り!



5期から始まった赤雫☆激団もようやく10期で6回目の期を迎えます。

5期,6期は元気なヒーローおたくリオディーラがメインで、ツンデレ風青年ジャラヒと、うさんくさい青年ロイと三人組でした。

元気で明るくてちょっとボケてて何にでも一生懸命な少女だけど、ちょっとお金にがめつくて光物は好きという設定。
彼女には目指していることがたくさんあって、ジャラヒとロイはそれに協力している。
そのリオの正体はとある絵本の主人公の女の子。
その物語は、女の子が黄金の国を目指して、黄金の国で願い事を叶えて幸せになるという単純なストーリー。
彼女が目指していること、というのは、その絵本の中で手に入れたものだったり、冒険したことだったりする。
彼女の知識はこの世のお伽話全般からのもの。色々なお伽話から仕入れて、ヒーローとはこういうもの、だとか、飛ばされた異世界からの帰り方だったりとか、魔法だとか恐ろしい呪だとか、願い事の叶え方とか言っている。
もともと絵本の主人公だが、幼いころのジャラヒがドロシーに読んでもらいながらその絵本に夢中になっていて、絵本の中でリオはそれを心地よく思っていて、そういった意味で二人は意思疎通はなくても相思相愛だった。
少年になってもジャラヒは子どもたちにその絵本をたまに読んで、リオも寂しく思いながらもそれで満足していた。
が、ジャラヒの組織消滅事件で、その絵本が燃やされたことにより、リオの姿が具現化に成功。
リオはジャラヒを探し求め、ようやく出会えて一緒に冒険することになったのが、9期冒頭の話。
あの冒頭の話では、自然にごまかしたつもりですが、リオの姿はジャラヒにしか見えていません。
なので、見張りもリオをスルーして、リオは誰にも見つからなかったり。医者を呼んだのは、姿が見えないリオが、お金をひらひらさせて誘導。医者は、ついたらとんでもないことになっていて大慌て、みたいな流れです。
リオが久しぶりに会ったジャラヒは絵本のことなど覚えてなくて、死にたいと言っている。
でもリオはジャラヒが大好きなので、生きてほしいを伝え、ジャラヒを救い、リオに助けられたジャラヒは、彼女のために命を捧げると決める。
そんなこんなで9期では、ジャラヒの手によって「しあわせになる」という最終目標を叶えてしまい、エンディングを迎えてしまった。
というお話でした。


まだ残っている伏線は、リオの過去について。
8期でロイが助けた幼い少女はリオディーラですが、助けたあと消えたリオディーラはどこに行ったのか。なぜロイは絵本の住人のはずのリオの姿を確認できたのか。
彼女が言っている「星を手に入れたい」とはなんなのか。
その辺りくらいかな。


7期のメインはドロシーちゃん。
いつまでも同じ姿。ジャラヒのメイドさん。赤雫一の社交性を持った女性。
いつも慈愛に満ちていて、自分のことより人のこと!特にジャラヒ!幸せになってほしい!と思っている女性。
ジャラヒは幼いころ、彼女に絵本を読んでもらったり、育ててもらったこともあって、彼女の慈愛が自然なものになっている。
そのおかげで、いくらひどい目にあっても、基本的には「優しさ」を持った青年にジャラヒは育っているわけだけども、彼女の慈愛があるべき姿だと思いすぎて、ジャラヒはリオにその慈愛を持ってつくしたい、つくさねばならないと思っている。
9期でそれに気づいて、ジャラヒはドロシーの慈愛を自分が貫くのは無理だと自立、リオに自分の気持ちで向かい合おうと決意。
ドロシーから巣立ちをしたことにより、ジャラヒはドロシーをひどく傷つけてしまい以下来期以降。
来期以降、6番のソウヤ・サツヤルートにより精神的に復活を遂げる予定。
残ってる伏線は、彼女の正体。なぜそんな慈愛精神をもっているのか。
リオディーラ関係では、リオの絵本を読んであげたのは彼女なので、そのあたりに云々します。


あ、7期は、口に出さずとも戦いに心を痛めたリオを見て、ジャラヒとロイが遊んでいいぞ!休めよ!と言って、ジャラヒが残り、ロイは実家に帰って…という流れからのスタートなのでした。
ジャラヒがリーダーかとおもいきや何故か昔の乳母ドロシーがメインでやってきて、ジャラヒの父から護衛を頼まれたダリアという暗殺者がやってきて、ジャラヒの7期、いったいどうなるの!?みたいなノリ。



ジャラヒについてはこの9期でほとんど書いてますが、あと残ってるのは家族関連かな。
なぜダリアに護衛を命じブリアティルトに来させたのか、とか。
ジャラヒが恐れている兄とは、とか。
その辺は10期でやりたいところです。

ジャラヒは、一見チャラ男なのに、誰よりも重いヤンデレ素質を持っていて、軽いようでいて真面目。
趣味は読書。というインドア青年。イケメン風なのに残念。
別に恋愛じゃない、ただリオを幸せにしたいとか意味の分からないことを言っていた割に、最後にプロポーズとか、極端すぎてすごい。
チャラく見えて慎重。慎重と見せかけて大胆。
情がアツそうに見えて身内以外には薄情。
星座は蟹座らしいです。

実は5期に書き始めたときは、昔作っていたジャラヒとはかけ離れてしまい、キャラがつかめぬぬぬと唸っていたのですが、9期まで書いたら、書いてる人が意図しないのにプロポーズまでしていた。
なんでこんなにヤンデレなんだ、どうやって抜け出せるというのかこのヤンデレ…と、どうしようかわからず書いてたら、勝手にドロシーの影響でとかジャラヒが言い出して、書きながらなるほどー!とか自分で言ってた私。
私が考えて書いているというより、完全にジャラヒが話を作っていた。そんな9期でした。
実はリオをどうやって助けだすかとかほとんど考えてないんですけど、ジャラヒなら勝手になんとかすると思う。
そんな信頼がある。


8期は岸辺ロイがメイン。
私が13歳の頃に作ってた主人公です。うひゃー。当時はめんどくさがり系今どき主人公。蛇が好き。という設定だったかな。
ロイは普段は温和で余裕がある様子で、その余裕が胡散臭さに見えるのだけど、実は負けず嫌いで力を求める、ザ・主人公基質。
戦いでもなるべくころさないようにするタイプ。ジャラヒはそれが戦いだろ、と気にせずころしちゃうタイプ。
面倒くさがり屋だけど、剣や自分の力に対しては貪欲で努力は怠らない。努力系主人公。
生徒副会長なので、基本は真面目。センスがわるい。肉が好き。好きな動物は蛇。蛇は彼を見ると懐く。そんな設定。
5,6期で自分がこのブリアティルトで上手く力を発揮できないことに気がついたロイ。
力に貪欲な彼は、7期は実家に戻って策を練り、8期にリーダーをする作戦をたてる。
その作戦は、まだピュアだった自分がブリアティルトで過ごして鍛えて、そっから強くてニューゲームってことで、今の自分とピュア自分が合体すればもっと強くなるんじゃね!?計画。
でもそれやっちゃうと、彼女と離ればなれになるかも→よし!彼女も連れて行こう!ってことで、サブはロイの彼女シアンちゃんとお付きのルウィンさん。
シアンちゃんは赤雫一のとんでもヒロインで、人に逆立ちさせて何時間持つのか見つめるのが趣味とかいう悪趣味ヒロインですが、元気でいい子です。
ルウィンはシアンちゃんにいつも振り回されて可哀想に見えるけれども、超綺麗な婚約者がいるリア充で性格もタフなのでそんなに可愛そうじゃないです。
その二人と共にいる羽目になったピュアっ子ロイくんも、可哀想に見えつつも、順応性はSSS判定なロイなので、特に苦しむことなく楽しくすごす8期なのでした。
ちなみにロイには3つの姿があって、アスタロト(ロイの姿。ノーマル)と、アスタロテ(予見の魔女)とイシュタル(勝利の女神)の三形態になれるという設定。
その形態の一つアスタロテ姿のロイは強さを求めるために、彼女がいる身でありながら、とある強い魔神(男)と結婚しています。息子もいます。
今度メインになったらその姿の予定。


そんでもって10期はダリアさんがメイン。

赤き雨ジャラヒ・ワートン。
スラムを全滅させ、自ら作った組織をも跡形残さず消滅させた非道な男。
残ったのは、女子供の死体と、赤い雨のような血だけだった。
ワートン財閥総帥は、自らの息子ジャラヒを、生死問わずで指名手配することに決めた。
しかし、ジャラヒを追った者のうち、帰ってきたものは一人もいない。
ダリアもその追っ手の一人だった。
追っているうちに、ジャラヒがブリアティルトにいることを知る。
ブリアティルトにて、ジャラヒを追い詰めたダリアだったが、ジャラヒはドロシーを傷つけその場から逃げ出したのだった…

というプロローグから始まる10期です。
暗殺者ダリアは、ジャラヒ・ワートンを再び追い詰め、捉えることが出来るのか。
彼女の相方は凄腕暗殺者ジェイン。
女のような名前だが、立派な男。ジャラヒの兄だが、兄弟の接点はあまりないらしい。
もうひとりは謎の青年セリラート。
ジェインの調べによると、ジャラヒが壊滅させた組織「赤き雨」の生き残りらしい。ジャラヒを恨んでいると思われるが…?
そんな三人がハードボイルドに戦います。



最初は、自分の描いてる漫画や小説の主人公たちを集めたドリームパーティ!だったのが合わさっていつのまにやらこんなストーリーに。
自分で考えたというより、各キャラたちが合わさって勝手にこんな話になったというのが強くて、自分でもとても感慨深く思います。
10期もがんばるぞ~!
関連記事
スポンサーサイト



tag : 第7期 第8期 第9期 ジャラヒ リオディーラ ダリア ドロシー

2013-11-28 : 語り : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

赤雫☆激団

Author:赤雫☆激団
英雄クロニクル サクセスサーバー
オーラム国の赤雫☆激団です

カテゴリー

タグリスト

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR